ニュース・エンターテイメント

【炎上】日米の感染拡大を祝う幕を掲げる中国


全世界で広まる新型コロナウィルスですが、その中において中国の遼寧省瀋陽市の飲食店がアメリカや日本での感染拡大を祝う横断幕を掲げていたとのことでした

日本に対して「小日本」の蔑称を使う

飲食店とはおかゆの専門店で店の前に大きな横断幕が掲げられました。そこには

「米国の感染状況を熱烈に祝う。日本での感染が順調に長続きしますように」

と書かれていました。そして日本に対しては「小日本」という蔑称を使われてしました。

地元でも批判の声

このような行為には地元でも批判の声が上がっています。
「はずかしい」
「気持ちが悪い」
「人のやることではない」
このような声が上がっています。

そして現在は撤去されているようですが、地元警察も調査に入っているようです。

また、ネットでも炎上していて、グルメサイトではこの店のアカウントは削除されていますが、系列店のコメント欄まで炎上しているとのことです。

瀋陽市は札幌と姉妹都市

ちなみに瀋陽市は札幌と姉妹都市を結んでいます。

この件があって「姉妹都市を解消すべき」との声の上がっています。

ネット上の声

人の不幸は蜜の味

このようなヘイトを見るたびに人間の本質が見えるなという気がします。

そして東京オリンピックが延期するとの情報も回ってきました。

これも喜んでるんでしょうか。。。

関連記事
【コロナ】オリンピック延期決定でネット上で賛否の声

続きを見る

-ニュース・エンターテイメント

Copyright© 都会のひきこもり暮らし , 2020 All Rights Reserved.