転職・副業

36歳、無職、転職活動してみる

更新日:

f:id:kozaaana:20171212230213j:plain

よねです。

昨日の記事は大変反響をいただきました。

www.kozaaana.com

励ましのコメントも沢山いただきまして本当にうれしかったです。

ブログやっててこんなに励まされるなんて思わなかったので

泣きそうなくらいうれしかったです。

そして嫁さんへの賛辞。

本当にありがとうございます。

さて、今日はなにをしてたかと言うと

「就職活動」

してきました。

タイトル通り

僕。

36歳。

無職。

乙。

f:id:kozaaana:20171212225752j:plain

転職サイトを登録した

とりあえず転職サイトに登録してみました。

  • リクナビNEXT
  • DODA

です。なんか聞いたとこがある名前だからです。

んでサイトにある求人情報を見てました。

そうするとやっぱり

30歳まで

35歳まで

という文字がちらりほらり。。。

「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぅぁぁぁ」

なんで勢いで仕事辞めたんやこのハゲ―!!!!!!

転職エージェントの勧誘が来た

そうこうするとDODAから電話がかかってきました。

「○○様でしょうか、今回、弊社のキャリアカウンセリングのご案内でお電話させていただきました。」

???

キャリアカウンセリング???

よく分からなかったのですがいずれにしろ今の僕は「カウンセリング」という名前のものは受けたほうがいいのではと思い、

「わかりました」

ということで了承しました。

DODA本社に向かう

本日、面会日。

DODAの本社がある丸の内ビルに向かいました。

久々のスーツはやっぱり嫌いでした。

f:id:kozaaana:20171212225400j:plain

東京に住んでもう8年になるの丸の内になんて行ったことない。

大井町に降り立ちました。

これがビジネス街なんか!?

昔いったロンドンに似てるけど真似てるのかしら?

つきました。

そして小さな部屋に通されてほどなくして担当の方が来ました。

キャリアカウンセリングスタート

まずDODAに来る前に

  • 職務経歴書
  • 事前アンケート

をWEB上で入力するように案内があります。

それを基に色んな話をします。

って言って僕メールを発見するのが遅くてあまりきちんと出来ませんでしたw

まぁ何とかなりましたw

エージェントの人には36歳でわがまま言えないかもですが自分の要望をありったけ伝えました。

「土日休みがいい」

「転勤はこまる」

「希望の職種は○○」

などなど。

そして次に職務経歴書のチェックをしてくれました。

「よねさんの希望の職種だとココのポイントをアピールしたほうが」

「ここは箇条書きでまとめるとわかりやすいですよ」

などなど。

そして僕の要望と今までのスキルでどういうの求人があるのかも教えてもらいました。

んで一番聞きたかったこと。

36歳は転職に不利なのではないか?

ここです。

ここが一番知りたかったんです。

「不利」って言われたらまたへこむんですけど。

「36歳ってやっぱり厳しいですかねー」

するとこんなことを言われました。

「今、売り手市場なので36歳でも募集たくさんありますよー」

ほんまかいな?と思ってたら

f:id:kozaaana:20171212224106j:plain

確かに求人倍率上がってる。

どうやら今、景気がいいのとそれが少なくとも2020年の東京オリンピックまで続くと見られているから企業も積極採用しているとのこと。

なんか希望でた。

まとめ

仕事辞めてから基本ひきこもっていたので

東京のビジネス街が目に痛かったですが

最後は何とか希望的観測が持てました。

何より非公開求人を見て希望の職種で色んなものが見れて良かったです。

36歳の自分でも多少可能性あるのかななんて。

もちろん、書類選考や面接があるので何とも言えませんが。

後は実際、本当に就職するのか。

どうするのか。

まだ答えはでていません。

f:id:kozaaana:20171212230059j:plain

夕焼けがしみる。。。

-転職・副業

Copyright© 都会のひきこもり暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.